FASHION / 2021.08.17

アイナ・ジ・エンド×UNDERCOVER |心斎橋PARCOで出会う、エッジィな最新AUTUMN STYLE

アイナ・ジ・エンド×UNDERCOVER |心斎橋PARCOで出会う、エッジィな最新AUTUMN STYLE

アーティストとして、BiSHのメンバーとして目ざましい活躍を見せる大阪出身のアイナ・ジ・エンドさんを迎えてのファッションシューティング。彼女が着こなす、最新AUTUMN STYLE。

  • Photo
    Yoshiaki Tsutsumino
  • stylist
    Tatsuki Itakura
  • Hair & Make
    Kosei Kitada
  • Text & Edit
    Akihiro Maede
  • Model
    AiNA THE END
  • Creative Direction
    caruta creative

 

 

 

ブランドの今シーズンを象徴する、ペイズリー柄とニットをミックスしたワンピースが主役

袖の切り替えとスタンドカラー、胸元からのドレープがポイントで、これ1枚でスタイリッシュなガーリースタイルが楽しめる。足元に覗かせた星柄ソックスもアクセント。

Dress ¥71,500、Socks ¥5,280、Boots ¥61,600

赤×白のコントラストが際立つスタイルは、足元を黒でしめることで甘くなりすぎない印象に

フロントがフレア、バックがプリーツになったスカートの存在感あるデザインで、どの角度から見られても抜かりなし。言わば、全方位愛らしいスタイル。

Shirt ¥28,600、Skirt ¥74,800、Socks ¥5,280、Boots ¥61,600

UNDERCOVERのウィメンズのセカンドラインであるSueUNDERCOVER

今季は「Mixed Crusader」をテーマに、さまざまな仕様でパッチワークを表現したアイテムが登場。パターンごとに大きく素材を変えたり、異なる生地をはぎ合わせて1着に仕上げるなど、どれもが存在感あり。フレアフリルや蝶モチーフなど、施されたアクセントもさすがの一言。

(左)Tee ¥8,800 (右)Dress各¥44,000
(左)Cap Ivory/Gray各¥19,800、(右)Cap Ivory/Black各¥22,000

画像

アイナ・ジ・エンド

アイナ・ジ・エンド

大阪府出身。“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのメンバー。天性のハスキーボイスとエモーショナルなパフォーマンスで聞く人、見る人を魅了する現在注目の表現者の一人である。2021年2月に本人作詞作曲による全12曲を収録した初のソロアルバム「THE END」をリリースし、ソロ活動を本格的に始動。

https://ainatheend.jp/
https://www.instagram.com/ainatheend_official/

1/1