Pick Up

Instagram

  • .
sacai
@sacaiofficial 

トラディショナルの文脈を再構築
モノクロームの時代から受け継がれる日常的な洋服を、ハイブリッドなデザインによってラグジュアリーな世界観へと昇華する<sacia(サカイ)>。今シーズンは“ユニフォーム”・“ヘッド トゥ トゥ”・“インサイド アウト”というキーワードを掲げたうえ、新しいシェイプを作るために実験的なボリュームを採用しています。ブランドらしい遊び心とジャケット・シャツ・パンツがマッチし、テキスタイルはピンストライプ・デニム・フラワープリントと多彩。トラディショナルファブリックの文脈を再構築する究極のトータルルックを表現します。

・・・
1F
sacai
  • .
sacai
@sacaiofficial 

トラディショナルの文脈を再構築
モノクロームの時代から受け継がれる日常的な洋服を、ハイブリッドなデザインによってラグジュアリーな世界観へと昇華する<sacia(サカイ)>。今シーズンは“ユニフォーム”・“ヘッド トゥ トゥ”・“インサイド アウト”というキーワードを掲げたうえ、新しいシェイプを作るために実験的なボリュームを採用しています。ブランドらしい遊び心とジャケット・シャツ・パンツがマッチし、テキスタイルはピンストライプ・デニム・フラワープリントと多彩。トラディショナルファブリックの文脈を再構築する究極のトータルルックを表現します。

・・・
1F
sacai
  • .
sacai
@sacaiofficial 

トラディショナルの文脈を再構築
モノクロームの時代から受け継がれる日常的な洋服を、ハイブリッドなデザインによってラグジュアリーな世界観へと昇華する<sacia(サカイ)>。今シーズンは“ユニフォーム”・“ヘッド トゥ トゥ”・“インサイド アウト”というキーワードを掲げたうえ、新しいシェイプを作るために実験的なボリュームを採用しています。ブランドらしい遊び心とジャケット・シャツ・パンツがマッチし、テキスタイルはピンストライプ・デニム・フラワープリントと多彩。トラディショナルファブリックの文脈を再構築する究極のトータルルックを表現します。

・・・
1F
sacai
  • .
WOOLRICH
@woolrich.outdoorlabel 
@woolrich_japan 
@woolrich 

伝統と革新を一つにした新たな試み
都会とアウトドアのエッセンスを落とし込み、伝統的なアーカイブを再構築する<WOOLRICH(ウールリッチ)>。今季は“American Sailing”をテーマに春夏のコレクションを展開します。メンズは再解釈されたプレッピーとリアルな海洋美学を組み合わせたスタイルを提案。一方のウィメンズは海からのインスピレーションを受け、美しい発色を打ち出したり、機能素材を使いながら繊細なシルエットに仕上げたりと、海のスタイルを現代的に表現。ウールリッチが持つDNAを、今の空気感に合わせてアップデートしています。

・・・
2F
WOOLRICH
  • .
FACETASM
@facetasmtokyo 

心躍るような色彩感覚を投影
“様々な顔”、“様々な見え方”の意味をブランドネームに込めた<FACETASM(ファセッタズム)>の今季は“Coming Of Age”をテーマとしたコレクションを発表。カラフルなカラーリングを駆使してギャザーテープを叩きつけたジャケット、フリル&ギャザーを落とし込んだトップスが春夏を象徴するピースに。随所に見られるポップな配色は“ユース感”・“ときめき”・“LOVEな瞬間”が表現されています。シーズン毎に展開するコラボレーションも注目で、今回は<AVIREX(アヴィレックス)>や<NEW ERA(ニューエラ)>との共作モデルが登場。

・・・
2F
FACETASM
  • .
STONE ISLAND
@stoneisland 

設立時から持つ価値観を標榜
繊維やテキスタイルへの飽くなき研究から導き出された、唯一無二の服作りに取り組む<STONE ISLAND(ストーンアイランド)>。2024年の春夏シーズンはインダストリアルな要素と自然、2つの異なる世界観の融合がコンセプト。オーガニックで軽い春夏らしい素材と、パフォーマンス性に優れた化学繊維のファブリックを組み合わせ、身にまとった瞬間から高揚感を与える完成度の高いアイテムがラインナップします。

・・・
2F
STONE ISLAND
  • .
Ground Y
@ground_y_official 

表情豊かな生地使いが印象的
“ジェンダーレス”、“エイジレス”を掲げたファッションの新たな可能性を、ヨウジヤマモト社のフィルターを通して表現する<Ground Y(グラウンド ワイ)>。2024年のS/Sコレクションはワークウエアやミリタリーのディテール要素を取り入れたプロダクトを展開します。春夏らしい柔らかなビエラやシフォンにカモフラージュ柄をプリントし、モッズコートやカーゴパンツ、サークルパンツ、ギャザードレスに投影。シーズンのスタートは定番のギャバジンをはじめ、こだわりの生地を使い特有のドレープ感を生み出したスタイリングを提案します。

・・・
1F
Ground Y
  • Ground Y
@ground_y_official 

表情豊かな生地使いが印象的
“ジェンダーレス”、“エイジレス”を掲げたファッションの新たな可能性を、ヨウジヤマモト社のフィルターを通して表現する<Ground Y(グラウンド ワイ)>。2024年のS/Sコレクションはワークウエアやミリタリーのディテール要素を取り入れたプロダクトを展開します。春夏らしい柔らかなビエラやシフォンにカモフラージュ柄をプリントし、モッズコートやカーゴパンツ、サークルパンツ、ギャザードレスに投影。シーズンのスタートは定番のギャバジンをはじめ、こだわりの生地を使い特有のドレープ感を生み出したスタイリングを提案します。

・・・
1F
Ground Y
  • .
Ground Y
@ground_y_official 

表情豊かな生地使いが印象的
“ジェンダーレス”、“エイジレス”を掲げたファッションの新たな可能性を、ヨウジヤマモト社のフィルターを通して表現する<Ground Y(グラウンド ワイ)>。2024年のS/Sコレクションはワークウエアやミリタリーのディテール要素を取り入れたプロダクトを展開します。春夏らしい柔らかなビエラやシフォンにカモフラージュ柄をプリントし、モッズコートやカーゴパンツ、サークルパンツ、ギャザードレスに投影。シーズンのスタートは定番のギャバジンをはじめ、こだわりの生地を使い特有のドレープ感を生み出したスタイリングを提案します。

・・・
1F
Ground Y
SPACE14